A-01スタイルは「形状の美しさとスペックを突き詰めれば、
きっと同じようなポイントにたどりつく」そう考えた上で
多くの試作を経て完成したヨーヨーです。

ボディの特徴的な三段構造は、それぞれ意味があって
現在の形になっています。

内側は、ストリングとの接触を極限まで減らすべく、
インバースラウンド形状を採用。

中央はトラピーズ時にベアリング部分まですべらかに
ストリングを運ぶべく、ストレート形状を採用。

外周部は回転力と握り心地の向上を図ってラウンド形状を
採用。

それぞれの形状が、どんな角度で、どれくらいの幅が
あるといいのかを計算した結果、今の形が産まれました。

重量と回転力・スピードについても調整しています。
重量約62gと軽量でありながら、バイメタル構造・Dサイズ
ベアリング搭載と、回転力を大きく得るための設計。
これにより、重量級フルサイズ・オーバーサイズヨーヨーで
あるかの様な回転の力強さ・安定感と超軽量級ヨーヨーの
スピード感という両極端の性格を両立。

また、見た目のデザインについても調整を行っています。
スタイルの設計には、所々で「日本式白銀比」を取り入れて
います。これにより、自然と美しさがにじみ出るデザインに
仕上がっています。

「形状の美しさとスペックを突き詰めれば、きっと同じようなポイントにたどりつく」
この仮定を証明することに成功した、ヨーヨーラボラトリの研究の成果がこのA-01 スタイルなのです。

「形状の美しさとスペックを突き詰めれば、きっと同じようなポイントにたどりつく」